FC2ブログ

うさの撮影日記Ⅱ

趣味で撮っている野鳥と風景の写真

秋の渡り (エゾビタキ)

 久しぶりの晴れ間でしたので 渡り途中のヒタキ類を撮りに 定番の公園に出掛けてきました。
 公園内のいつもの場所に行ったのですが・・・カメラマンが一人も居ません・・・仕方なく 公園内を探すことにしました。
 程なく カメラマンが見つかりましたが・・・ 何やら狭い場所に沢山のカメラマンがおり入れませんでした。
仕方なく少し離れた場所でヒタキ類を待つことにしました。

(以下の写真は超高解像ズーム 1200mm相当からトリミングして縮小したものです。)
エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

(以下の写真はRAW撮影 600mm相当からトリミングして縮小したものです。)
エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

エゾビタキ

撮影は SONY RX10M4 です。
いつもの設定よりシャッタースピードを上げて撮ってみました。
明るかったので ISO感度はそれほど上がらなくて済みました。



スポンサーサイト
  1. 2018/09/28(金) 20:19:53|
  2. エゾビタキ
  3. | コメント:2
<<秋の渡り(コサメビタキ) | ホーム | ツツドリ>>

コメント

梢の先に止まった小鳥を撮るとき
α77Ⅱ+70-400G2の場合AF-Cですとピントが合ったあと、シャッターを押す瞬間に、ピントがずれてしまうんで、仕方なくAF-Sで撮影してますが、
RX!M4は、そんなことありませんか?
先日来、梢の先の小鳥を探してますが
今年は、まだジョウビタキすら、会えていないので
テストできずにいます
  1. 2018/09/29(土) 05:09:39 |
  2. URL |
  3. dさん #YtUpQ9kk
  4. [ 編集 ]

dさん おはようございます。
質問の件ですが α77m2は内蔵の手ぶれ補正でしたので
目標を同じようにフォーカスおイントに入れておくのは確かに難しかったです。 ですから手持ちの場合はAF-Sで使うことが多かったです。
三脚を使う場合はAF-Cで使っていました。

RX10M4は 光学手ブレ補正なので フォーカスポイントに目標物を入れておくのはカメラが軽いこともあり容易です。
したがって AF-Cで撮ることが多いです。
ピント精度が上がっているので、AF-Sで撮るのも良いかもしれませんが、飛びものを撮る機会が増えたのとワイドでとっても目標にピントをあわせてくれるのでAF-Cで撮っています。

最近は 超解像ズームを使う機会が増えてきました。
この場合の条件は ISO感度が低く ノイズが少ないとき
また SSが速く 手ブレが起きない などの条件が揃ったときです。
とてもデジタルズームしていると 思えない綺麗に写ります。

天気が回復すると良いですね。
私もノビタキを田んぼに撮りに行きたいと思っています。


  1. 2018/09/29(土) 09:28:50 |
  2. URL |
  3. うさ #.HyIGWrU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

うさ

Author:うさ
デジカメを買って 11.5年、
野鳥を撮りだして 10.5年
マイナーな Aマウントの
デジカメで何とか撮っています。

神奈川県 男性

【撮影機材】
<ソニー>
α77Ⅱ
α700
RX10M4
DT 16-105mm F3.5-5.6 SAL16105
<ミノルタ>
AF HS APO 300mm F4G
AF 1.4x テレコン-Ⅱ APO
<シグマ>
17-50mm F2.8 EX DC HSM
<タムロン>
18-200mm F4-F6.3
SP 90mm F2.8 Macro
SP 150-600mm F/5-6.3 Di G2
<スリック>
814 EX

【手放したもの】
<ソニー>
α77
<ミノルタ>
αSweetDigital
AF HS APO 400mm F4.5G
<トキナー>
AT-X300AFPro 300mm F2.8
AT-X304AF 300mm F4
AT-X400AF 400mm F5.6
<ケンコー>
テレプラスPRO300 x2.0
<シグマ>
400mm F5.6 テレマクロ
300mm F4 テレマクロ
170-500mm
<タムロン>
70-300mm DG Macro

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー