FC2ブログ

うさの撮影日記Ⅱ

趣味で撮っている野鳥と風景の写真 (写真の著作権は放棄しておりません。)

オシドリ(続き)

オシドリは 3回しか出てきてくれませんでした。
撮影できたのが 2回分のみです。
本当に出が悪かった・・・・

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。

スポンサーサイト



  1. 2020/11/30(月) 21:01:56|
  2. オシドリ
  3. | コメント:2

久しぶりのオシドリ

 久しぶりに オシドリを撮りに出かけてきました。
周りに居たカメラマンにお尋ねした所 この日の出は最悪でほとんど出てきてくれませんでした。
 今シーズンはずっと居るようなので 日を改めて撮りに行きたいと思います。
オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

オシドリ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。

  1. 2020/11/29(日) 21:06:38|
  2. オシドリ
  3. | コメント:4

オオタカの続き

 オオタカの続きです。
風が強く この枝に止まっている間もバランスを取るのが大変そうでした。
 体が大きい分 風の抵抗も大きいのだと思います。

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

 この後 左の方の木の中に入ってしまいました。
その後 最終的には 飛び出しましたが その飛翔は 撮れませんでした。

  1. 2020/11/28(土) 18:50:20|
  2. オオタカ
  3. | コメント:2

オオタカ(幼鳥)

 オオタカ(幼鳥)がかなり遠方でしたが 止まっていました。
風の強い日でしたので 飛ぶに飛べなかったようです。
 距離は100m位あったかともいます。

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

オオタカ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G  観察窓に載せてます。


  1. 2020/11/27(金) 21:26:37|
  2. オオタカ
  3. | コメント:2

公園のエナガ

 いつもの公園にて エナガが近くに来てくれましたので 沢山撮ってしまいました。
特に距離が近かったので エナガの表情が解る写真を重点的に選びました。
 エナガのつぶらな目が可愛いです。

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。

  1. 2020/11/26(木) 21:15:23|
  2. エナガ
  3. | コメント:4

ホシハジロ

 あまり珍しいカモではありませんが・・・・
ホシハジロです。 
この鳥も地味なカモですので名前を憶えていないと 見過ごしてしまいます。

ホシハジロ

ホシハジロ

ホシハジロ

ホシハジロ

ホシハジロ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。

  1. 2020/11/25(水) 20:16:55|
  2. ホシハジロ
  3. | コメント:2

マガモ

 最近は ツグミ系の鳥が撮れないため カモ類を載せたいと思います。
カモと言えば やはりマガモです、
 意外に綺麗なカモです。

マガモ

マガモ

マガモ

マガモ

マガモ

マガモ

マガモ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。
今年は カモ類が多くわたってきているように思います。



  1. 2020/11/24(火) 15:49:59|
  2. マガモ
  3. | コメント:2

ジョウビタキ

 大好きなジョウビタキ♀ですが なかなか撮る機会に恵まれません。
今シーズンはなかなか苦戦しております。
 
ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。

  1. 2020/11/23(月) 17:58:54|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:2

オカヨシガモ

 これまで 撮っていなかった オカヨシガモです。
あまりに地味なカモなので 居ても見過ごしていたのでした。
 今回 オカヨシガモを 探しながら でしたので 撮ることが出来ました。
初見初、撮りとなります。

オカヨシガモ

オカヨシガモ

オカヨシガモ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。


  1. 2020/11/22(日) 19:33:50|
  2. オカヨシガモ
  3. | コメント:2

公園のアオジ

 今シーズン アオジの声は何回も聞いていたが 撮れるところに出てきてくれませんでしたが・・・
先日 やっと目の前に出てきてくれました。
 アオジを撮らないと 何故か落ち着きません。
 目の前に来たので 焦ってしまいました。(笑)

アオジ

アオジ

アオジ

アオジ

アオジ

アオジ

アオジ

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。
やはり 軽くて、小さくいので 撮りやすい。(手振れしやすいが・・・・)

  1. 2020/11/21(土) 17:46:45|
  2. アオジ
  3. | コメント:2

公園のレストラン(メジロ)


 公園のレストランには 小鳥がやってきます。
今回は一番ポピュラーなメジロです。
 それでも メジロを撮るのは難しい。

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

メジロ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 一脚使用です。
  1. 2020/11/20(金) 19:45:47|
  2. メジロ
  3. | コメント:4

公園のレストラン (ヤマガラ)

 公園のカキを食べに小鳥がやってきます。
まさに 公園のレストランです。
 カキを食べるところが見えないので撮れませんでした。 
ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

 別の柿で再度 トライ
ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

ヤマガラ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 一脚使用です。

なかなか食べているところは見えないですね。
難しい・・・・



  1. 2020/11/19(木) 20:13:29|
  2. ヤマガラ
  3. | コメント:4

カシラダカ → 訂正 アオジ

 公園で 空抜けでしたが カシラダカを見つけました。
 → ご指摘があり カシラダカではないようなので アオジに訂正します。(11/23)


カシラダカ

カシラダカ

カシラダカ

カシラダカ

 設定を変更する間もなかったので 現像時に 修正しました。
撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 一脚使用です。

  1. 2020/11/18(水) 18:53:32|
  2. アオジ
  3. | コメント:3

ノスリ(続きの続き)

 ノスリが カラスに追われて 飛び回っていました。
最終的にまた 同じ木に戻ってきました。
 カラスは必要に追い立てます。

ノスリ

ノスリ

ノスリ

 ノスリの所にカラスが威嚇して飛んできました。

ノスリ
 
ノスリ

ノスリ

 かなり近くでカラスが止まって威嚇していましたが ノスリは 動きませんでした。

ノスリ

ノスリ

 飛びそうにないので この場所を離れました。
それにしても カラスもひつこいです。


  1. 2020/11/17(火) 19:02:50|
  2. ノスリ
  3. | コメント:0

ノスリ (続き)

 一度 飛んだのですが また 同じ木に 止まりました。
するとすぐに 飛び立つ感じでした。
 遠いため また木には葉が多くよく見えません。
でも 飛び立ちました。
 今度は こちらに向かって飛んでくるようです。

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

 正面に飛んでこられると なかなかピントが合いません。
辛うじて ピントの合ったものを載せます。

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 観察窓枠に載せて手持ちです。

  1. 2020/11/16(月) 19:34:20|
  2. ノスリ
  3. | コメント:2

ノスリ

 東京港野鳥公園にて 100mほど 距離は有ったと思います。
ノスリが止まっていました。

 600mm APSCクロップ 840mm相当 で通常撮影
ノスリ

 トリミング後
ノスリ

600mm APSCクロップ 全画素超解像ズーム x2 1680mm相当での撮影
ノスリ

トリミング後 意外に綺麗に写りました。
ノスリ

動く気配が無かったので 他を回る為 離れました。

 約数時間後 また同じところに戻ってきたところ。
やはりノスリは居なかったのです。
 しかし まもなくして 飛んできました。 残念ながら それは撮れませんでした。
 仕方なく 止まった様子を撮っていました。

すると何やら 動く気配が・・・・・ 予感が当たり 飛び出しました。

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

ノスリ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 観察窓枠に載せて手持ちです。
 α7R3での 飛翔撮影は 難しいですね。
やはり 連射中のブラックアウトとAFの追従は 今一つでした。
比較的ピントが来ているものを載せた次第です。
このカメラで 猛禽の連射は初めてでした。
連写はやはり RX10M4の方が圧倒的に上です。



  1. 2020/11/15(日) 17:25:01|
  2. ノスリ
  3. | コメント:2

イスカ

 アトリを撮りたいと寄ったのですが・・・
この日はアトリは来てくれませんでした。
 高い木の天辺に 何やら赤いイスカが居ました。
距離的には大分ありました。
 これでは証拠写真レベルだったのですが・・・・

イスカ

イスカ

イスカ

 良く見るとメスも居ました。

イスカ

 その後飛んで近くに来てくれたのですが・・・ なかなか見つかりませんでした。
空抜けでしたが メスを見つけるとこが出来ました。
 空抜けなので色が出ません・・・

イスカ

イスカ

 そうこうしている間に オスが見つかりました。
やはり オスは真っ赤で綺麗です。
 2年前だったと思いますが その時よりは近くでした。

イスカ

イスカ

イスカ

イスカ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 三脚使用です。
 アトリは来てくれませんでしたが イスカが撮れたので 満足して帰りました。


  1. 2020/11/14(土) 16:38:34|
  2. イスカ
  3. | コメント:2

マヒワ

 野鳥公園にて アトリを待っていたところ 来てくれたのは マヒワでした。
丁度良い距離に止まってくれました。
 背景に紅葉が入って良い感じで撮ることが出来ました。

マヒワ

マヒワ

マヒワ

マヒワ

マヒワ

マヒワ

マヒワ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 三脚使用です。

  1. 2020/11/14(土) 01:12:00|
  2. マヒワ
  3. | コメント:4

富士山(紅葉)


 山中湖から 新倉神社に向かいました。
有名な撮影スポットです。
 階段を登らないとそのスポットに行けません。
結構ハードです。

富士山

富士山

富士山

富士山

富士山

 ここからは河口湖からの富士山です。

富士山

富士山

富士山

富士山

この角度では富士山が入りませんが 紅葉はとても綺麗です。

紅葉

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。

  1. 2020/11/12(木) 16:49:21|
  2. 富士山
  3. | コメント:4

富士山(パノラマ台)

 山中湖のパノラマ台からの富士山です。
夜明けで少しずつ明るくなってきた様子です。
 初めは青白かった富士山が 徐々に赤くなってきました。
空の色も 富士山の山肌も徐々に変わってゆきました。

富士山

富士山

富士山

富士山

富士山

 紅葉が近くにあったので・・・
富士山

富士山

富士山


 富士山は何度見ても飽きません。
毎回新しい表情があります。

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。

  1. 2020/11/11(水) 21:19:22|
  2. 富士山
  3. | コメント:4

横浜からの富士山

 11/5 横浜の公園から見た富士山です。
公園から富士山が見えると とても嬉しくなります。
 少し雪が増えていました。

富士山

富士山

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 一脚使用です。

 富士山を近くで撮りたくて 今日行ってきました。
現在 写真現像中です。


  1. 2020/11/10(火) 19:53:54|
  2. 富士山
  3. | コメント:2

野鳥公園のモズ

 野鳥公園に モズが居ました。

 これは 入り口付近の広場に居たモズです。
木のてっぺんに止まっていました。
モズ

 これは 潮入りの池の中島の杭に止まって居たモズです。
モズ

モズ

 これは ネイチャーセンター脇の広場近くに止まって居たモズです。
モズ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 手持ちです。
場所がかなり異なるため 別個体と思います。

  1. 2020/11/09(月) 20:59:03|
  2. モズ
  3. | コメント:2

タシギ

なかなか撮る機会のない タシギを見ることが出来ました。
前回は2019年3月でした。
 もっと見ていないような印象です。
前回は 舞岡公園でした。

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ

タシギ


撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 観察窓越しの撮影です。
今回はタシギまでは結構離れていましたが 何とか撮ることが出来ました。
ラッキーでした。


  1. 2020/11/08(日) 18:37:35|
  2. タシギ
  3. | コメント:2

カケス


 今シーズンは都市公園に カケスが数多くやってきてくれました。
しかしながら なかなか 手ごわくて撮れません。

 以下は 森の外から撮ったカケスです。

カケス

カケス

カケスがドングリを咥えていました。
カケス

森の外からは カケスを撮るのは難しいので 森の中に入ってみました。
暗いですね。
しかしながら 何とか カケスを見つけることができました。
しかしなかなか撮れるところに出てきてくれません。

カケス

カケス

カケス

 何とか みえるところに出てきてくれました。

カケス

カケス

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。

  1. 2020/11/07(土) 17:57:17|
  2. カケス
  3. | コメント:2

公園のカワセミ


 公園にて あまりカワセミは撮らないのですが・・・
2羽止まっていたので 撮ってみました。
 撮っている最中に 2羽は争っているのか? じゃれあっているのか?
口を開けて 嘴を咥えたりしてました。
こんな状況は初めて見ました。

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

カワセミ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 一脚使用です。
このいずれの写真も f6.3開放 ISO 6400 です。
もう少し明るければ もう少しきれいに撮れたと思います。(少し残念)

  1. 2020/11/06(金) 18:12:28|
  2. カワセミ
  3. | コメント:4

ジョウビタキ

 今シーズンなかなか撮れなかった ジョウビタキをやっと撮ることが出来ました。
写りは正直良くありません。
 まあ 今シーズン初撮りということで 載せたいと思います。

 以下 雄
ジョウビタキ

ジョウビタキ

 以下 雌   かなり遠かったです。

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

ジョウビタキ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 観察窓に置いての撮影です。

  1. 2020/11/05(木) 19:08:27|
  2. ジョウビタキ
  3. | コメント:4

公園にて ハヤブサ

 公園で ハヤブサが 鳩の群れに突っ込む シーンがありました。
かなり距離があり 移らないと思いつつ撮った写真に ハヤブサが写っていました。
 トリミングを目いっぱいしています。

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

撮影は ソニー サイバーショット DSC-RX10M4 手持ちです。

  1. 2020/11/04(水) 16:26:17|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:4

水場に ニホンリス

 水場にひょっこりとリスがやってきました。
ニホンリスにしては耳が小さいような感じでしたが・・・
都市公園では台湾リスばかり見ているので 
一瞬台湾リスかと思いましたが やはりニホンリスでした。(良かった)

ニホンリス

ニホンリス

ニホンリス

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 三脚使用です。

  1. 2020/11/03(火) 20:18:43|
  2. リス
  3. | コメント:2

水場の鳥たち

 お山の水場の鳥達です。
ありふれた鳥ですが 載せたいと思います。
 
シジュウカラ

シジュウカラ

コゲラ

コゲラ

コゲラ

ヤマガラ

ヤマガラ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 三脚使用です。
暗い割には きれいに撮れています。



  1. 2020/11/02(月) 18:16:40|
  2. 鳥達
  3. | コメント:2

お山の水場の続き(エナガ)

 お山の水場の写真が残っていました。
可愛い エナガが来てくれていました。
 やはり エナガは可愛いですね。

エナガ

 エナガの所に突然 シジュウカラが来ました。
この後直ぐにエナガが 枝から降りました。

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

エナガ

撮影は α7RM3 + FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G 三脚使用です。
水場は暗くて 直ぐに ISO感度が上がってしまいます。

最後の写真のEXIFです。
Model - ILCE-7RM3
Lens Info - 200.00 600.00 5.60 6.30
Lens Model - FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS
ExposureTime - 1/200 seconds
FNumber - 6.30
ISOSpeedRatings - 6400
FocalLength - 582.00 mm


  1. 2020/11/01(日) 21:16:35|
  2. エナガ
  3. | コメント:4

プロフィール

うさ

Author:うさ
デジカメを買って 13.5年、
野鳥を撮りだして 12.5年
SONYのカメラがメイン機です。
神奈川県 男性

【撮影機材】
<ソニー>
α7RM3
α77Ⅱ
α700
RX10M4
FE 200-600mm F5.6-6.3 G OSS SEL200600G
DT 16-105mm F3.5-5.6 SAL16105
<Panasonic>
LUMIX DMC-TX1
<OLYMPUS>
STYLUS SP-100EE
<ミノルタ>
AF HS APO 300mm F4G
<シグマ>
17-50mm F2.8 EX DC HSM
<タムロン>
28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD (Model A071)
18-200mm F4-F6.3
SP 90mm F2.8 Macro

〈LEOFOTO〉
LS-324C
<スリック>
814 EX


【手放したもの】
<ソニー>
α77
LA-EA3 アダプタ
<ミノルタ>
αSweetDigital
AF HS APO 400mm F4.5G
AF 1.4x テレコン-Ⅱ APO
<トキナー>
AT-X300AFPro 300mm F2.8
AT-X304AF 300mm F4
AT-X400AF 400mm F5.6
<ケンコー>
テレプラスPRO300 x2.0
<シグマ>
400mm F5.6 テレマクロ
300mm F4 テレマクロ
170-500mm
<タムロン>
SP 150-600mm F/5-6.3 Di G2
70-300mm DG Macro

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー