うさの撮影日記Ⅱ

趣味で撮っている野鳥と風景の写真

コチドリ

 今週末は土日が雨でしたので、撮影には出かけられてませんでした。
そんな訳で在庫から コチドリを載せたいと思います。
 コチドリは小さくて可愛いので、シギチの中では好きな鳥です。

コチドリ

コチドリ

コチドリ

コチドリ

コチドリ

コチドリ

コチドリ

コチドリ


上の写真の撮影データです。
メーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 800
シャッタースピード : 1/1600
絞り値 : F8.0
レンズ最小F値 : F5.6
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 420
ホワイトバランス : ホワイトバランス自動 (0)
レンズはミノルタ HS APO 300mm F4G + テレコン x1.4です。
手持ち撮影です。
スポンサーサイト
  1. 2015/08/31(月) 20:19:45|
  2. コチドリ
  3. | コメント:0

イソシギ

 少し前ですが シギを見に出かけてきました。
田んぼも行ったのですが、目的の鳥は抜けてしまい 空振りでした。

 これはイソシギですが・・・ 結構近くだったのでサンヨン手持ちでも撮れました。

イソシギ


イソシギ

イソシギ

イソシギ

イソシギ

イソシギ

イソシギ

α77m2 ミノルタHS APO 300mm F4G + テレコン x1.4 手持ち撮影です。

シギも近くに来てくれると可愛いですね。

  1. 2015/08/25(火) 07:50:44|
  2. イソシギ
  3. | コメント:0

ホオアカ

 演習場はススキが沢山穂を付けていた。
もう秋と感じる風景であるが 何故かホオアカは青虫を咥えている・・・
まだ子育て中なのだろうか?
何回目の子育てなんだろう・・・
 親鳥は頑張るなあ・・・・

ホオアカ

ホオアカ

ホオアカ

ホオアカ

 上の写真のデータです。
メーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 500
シャッタースピード : 1/1250
絞り値 : F7.1
レンズ最小F値 : F5.6
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 420
色空間情報 : sRGB
ホワイトバランス : ホワイトバランス自動 (0)

そろそろ秋の渡りかなあ・・・・・

  1. 2015/08/20(木) 19:49:08|
  2. ホオアカ
  3. | コメント:0

富士山ろくのノビタキ

 富士山を撮りに出かけた8月初め・・・
富士山が良く見えなかったので 演習場に行ってみました。
 もう演習場はススキが一杯でした・・・ もう秋なんですね。
8月のお盆も過ぎると 猛暑も一段落・・・
涼しい日が多くなってきましたね。

ここは もう秋ですね。
ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

上のノビタキの撮影データです。
ーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2
Fナンバー : 7.1
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 500
シャッタースピード : 1/1250
絞り値 : F7.1
レンズ最小F値 : F5.6
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 420
ホワイトバランス : ホワイトバランス自動 (0)
レンズはミノルタ HS APO 300mm F4G + テレコン x1.4です。

  1. 2015/08/18(火) 22:37:13|
  2. ノビタキ
  3. | コメント:0

富士山

 8月初めに富士山周辺に出かけてきました。
残念ながら天候が悪く曇っていて撮りたい写真が撮れませんでした。(来年かなあ・・・)

河口湖からの富士山です。 曇っていて良く見えません。
富士山

富士山

大石公園からの富士山です。
富士山

北富士演習場からの富士山です。
富士山

富士山

やはり 夏の富士山は雲がかかりやすいですね。
来年リベンジかなあ・・・・

  1. 2015/08/17(月) 19:56:59|
  2. 富士山
  3. | コメント:0

近くの公園で・・・・

夏季休暇も今日で終わり。明日からは仕事です・・・・
そのような訳で、今日は近くの公園に出かけてみました。
今回の夏季休暇はあまり出かけず近くを日帰りでした。
公園では夏枯れで鳥も少なく 唯一ツミだけを見ることができました。

ツミ

ツミ

ツミ

ツミ

ツミ

ツミ

上記写真のデータです。 :
メーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2 :
Fナンバー : 7.1
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 3200
シャッタースピード : 1/160
絞り値 : F7.1
輝度値 : 4337/1280
露光補正値 : 0.30
レンズ最小F値 : F5.6
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 420
35mm換算レンズ焦点距離[mm] : 630

ツミ

水場に降りてきましてビックリしました。 距離は10m以下でした。

ツミ

ツミ

ツミ

ツミ

上の写真のデータです。
とても暗くて ISO 3200にしても被写体ぶれが発生するシャッタースピードでした。
ISO3200でも意外にノイズが少ないです。 6400まで上げて撮影したものもありますが・・・。
(やはりα77とは違うようです・・・)

メーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2
Fナンバー : 6.3
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 3200
シャッタースピード : 1/25
絞り値 : F6.3
レンズ最小F値 : F5.6
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 420
ホワイトバランス : ホワイトバランス自動 (0)
35mm換算レンズ焦点距離[mm] : 630

ツミ

ツミ

ツミ

さて 明日から仕事がんばろう・・・
  1. 2015/08/16(日) 21:23:01|
  2. ツミ
  3. | コメント:0

水場の野鳥達

 先日お山の水場に行ってきました。
真夏なのですがm結構涼しかったです。
水場には木々が生い茂り、かなり暗い状態でした。
 下の写真を見ればわかりますが、あまりに暗いので
普段絶対に使わないISO3200で撮ってます。 
 α77mk2のセンサーが良くなった訳ではなくノイズリダクションの技術が向上
したのだと思います。 これからは暗いときにはエキストラファインで撮ることにしました。

ホオアカ

キビタキの♀

キビタキの幼鳥

キビタキの♀

キビタキの♀

このヒガラ足に足管が付いてました・・・
足管の付いたヒガラ

ヒガラ

キビタキの♂

キビタキの♂

オオルリの幼鳥

オオルリの幼鳥

オオルリの幼鳥

エナガ

エナガの幼鳥

コガラ

ゴジュウカラ

水場の鳥たち

写真は撮れませんでしたが、クロツグミ キクイタダキなども来てくれました。
結構忙しかったです。


久しぶりにEXIFデータを添付(これは鳥たちの集合写真のデータです。)
メーカー名 : SONY
モデル名 : ILCA-77M2

露出時間[s] : 1/80
Fナンバー : 5.0
露出プログラム : 絞り優先 (3)
スピードレート(ISO) : 3200
シャッタースピード : 1/80
絞り値 : F5.0
露光補正値 : 0
レンズ最小F値 : F4.5
測光方式 : 中央重点 (2)
レンズ焦点距離[mm] : 400
ホワイトバランス : ホワイトバランス自動 (0)
デジタルズーム倍率 : 1
35mm換算レンズ焦点距離[mm] : 600

α77mk2 結構 ISO感度あげても使えます。


  1. 2015/08/12(水) 19:18:12|
  2. 鳥達
  3. | コメント:0

夏枯れで・・・ 定番のアオバト

 毎日暑い日が続きますね。 公園では鳥が居ません・・・ 夏枯れ状態です。
そんな訳で 定番のアオバトに会いに行ってきました。
 出掛けたのが遅かったので、もうポイントは沢山のカメラマンでいっぱいで、場所がなく
隙間から狙わせてもらいました。

結構な数で編隊飛行してました。
 アオバト

アオバト

光線の具合が悪いです。 中々良い方向を飛んでくれません。
アオバト

アオバト

アオバト

 岩場のところになかなか来てくれなかったです。
塩水を飲みに来ているはずなのに・・・
アオバト

アオバト

アオバト

アップを狙ってみましたが・・・ なかなかうまくゆきませんね。
(辛抱が足りないのかも・・・・(笑))
アオバト

アオバト

以上は α77 + ミノルタ HSAPO 400mm F4.5Gです。 トリミングしています。


以下は Stylus SP-100EE での撮影です。
アオバト

アオバト

アオバト

アオバト 撮影風景

ネオ一眼でも結構撮れます。 なかなかです。

  1. 2015/08/06(木) 21:31:10|
  2. アオバト
  3. | コメント:0

富士山で見た生き物達

 富士山ろくで見かけた生き物達
4合目付近で見かけた生き物です。
 森林限界点に近い高さのところです。

まずは カケス
モミの木のてっぺんに飛んできて止まってくれました。
冬には都会の公園に来てくれますが暑い時期には標高の高い涼しいところに来てますね。
カケス

カケス

これもモミの木に何やら動くものが目に入り捕ってみたらニホンリスでした。
でも なかなか枝被りで綺麗には撮らせてくれませんでした。
ニホンリス

ニホンリス

演習場でツバメの幼鳥がロープに止まっていて、逃げないので、撮ってみました。
まだ警戒心が弱いのでしょうね・・・
ツバメの幼鳥

ノビタキを探して走り回っているときに 少し遠かったのですが 撮らせてくれた子です。
可愛いですね。
ノビタキ

何やらけたたましく囀っていました。
コヨシキリ

初めはノビタキと思い撮ってみましたが よく見たらホオアカでした。
ホオアカ

このノビタキはつがいだったのでしょう・・ずっと2羽が一緒に近くに居てくれました。
全く逃げる気配無く、ずっと撮らせてくれました。 最後はありがとうと言ってサヨナラしました。
ノビタキ♀

ノビタキ♀

ノビタキ♂

ノビタキ♂

以上 撮影は α77mk2 + ミノルタHS 300mm F4G + テレコン x1.4です。
         最後のノビタキは テレコンなしでした・・・ 本当に近くでした。

  1. 2015/08/06(木) 08:24:25|
  2. 鳥達
  3. | コメント:0

富士山

 7月の初めから富士山はマイカー規制となり、5合目にはマイカーでは行けません。
そんな訳で表富士の少し高いとこに出かけてきました。
 富士山の中腹の宝永山火口の写真を載せます。
宝永火口は意外と大きいのですね・・・ 山頂の火口より少し小さい感じですが
思ったより大きいです。
富士山と宝永火口

宝永火口


須走口に移動して・・・撮影しました。
須走口からの御殿場方面

北富士演習場にて撮影しました。
山中湖方面

時間帯が悪かったのであまり鳥は居ませんでした。
アオジ

コヨシキリ

ホオアカ

ノビタキ

撮影は このSP-100EEで撮影しました。
このカメラは出張用に購入したものです。
結構 綺麗に撮れるものです。
Olympus Stylus SP-100EE
十分に出張用に使えそうです。

それでは SF-100EEで撮影した 鳥を載せたいと思います。

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

ノビタキ

モズ

  1. 2015/08/05(水) 21:01:32|
  2. 富士山
  3. | コメント:0

プロフィール

うさ

Author:うさ
デジカメを買って 8.5年、
野鳥を撮りだして 7.5年
マイナーな Aマウントの
デジカメで何とか撮っています。

神奈川県 男性

撮影機材
ソニー α77Ⅱ
ソニー α77
ソニー α700
ソニー DT 16-105mm F3.5-5.6 SAL16105
ミノルタ AF HS APO 400mm F4.5G
ミノルタ AF HS APO 300mm F4G
シグマ 17-50mm F2.8 EX DC HSM
タムロン 18-200mm F4-F6.3
タムロン SP 90mm F2.8 Macro
タムロン 70-300mm DG Macro
タムロン SP 150-600mm F/5-6.3 Di G2
ミノルタ AF 1.4x テレコン-Ⅱ APO
ケンコー テレプラスPRO300 x1.4
SLIK   814 EX

<手放したもの>
ミノルタ αSweetDigital
トキナー AT-X300AFPro 300mm F2.8
トキナー AT-X304AF 300mm F4
トキナー AT-X400AF 400mm F5.6
ケンコー テレプラスPRO300 x2.0
シグマ 400mm F5.6 テレマクロ
シグマ 300mm F4 テレマクロ
シグマ 170-500mm

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー