うさの撮影日記Ⅱ

趣味で撮っている野鳥と風景の写真

北海道探鳥ツアー(10)

 久しぶりにあすは晴れそうですが・・・
なんと明日は 月曜日の朝から仕事であるため、前日移動の出張です。
 ずっと天気が悪く、良くなると思ったら 仕事なんて なんてついていないのか・・・
まあ 仕事だから仕方ないです。

 そんな訳で、引き続き北海道の写真となってしまいます。

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

ニュウナイスズメ

 温泉の近くに スズメが居ましたが、ほとんどがニュウナイスズメでした。

α77 ミノルタ HS APO 400mm F4.5G 一脚で撮ってます。
一脚で撮るのがこんなに難しいとは思いませんでした。
まだ手持ちのほうが簡単です。

スポンサーサイト
  1. 2014/07/05(土) 17:33:29|
  2. ニュウナイスズメ
  3. | コメント:2

ニュウナイスズメ

 ニュウナイスズメがアカゲラが住もうとしている穴を狙っていました。
下のアカゲラが入り込んでいった穴をアカゲラが中にいるのに、穴の入り口で中の様子をうかがっていました。
ニュウナイスズメは自分では穴を掘れないです。
アカゲラやコゲラ穴を物色していました。
住宅難なんですね。

アカゲラが入っていった穴
アカゲラ

その穴をのぞいていたニュウナイスズメ
ニュウナイスズメ

この穴どうかなあ??ってオスに言っているようでした。
ニュウナイスズメ

穴の前でホバリングしていました。
ニュウナイスズメ

2枚目のデータです。
機種,DSLR-A700
露出時間(秒),1/320
F値,8.00
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,800
露出補正量(EV),0
最小F値,5.60
測光方式,スポット測光
光源,日光
焦点距離(mm),600.0
トリミングしています。

  1. 2011/06/24(金) 06:40:32|
  2. ニュウナイスズメ
  3. | コメント:0

ニュウナイスズメ

 ニュウナイスズメがいるとの情報を得て見つけに行きました。
スズメとの名前から連想していた鳥とは印象がかなり違いました。
 とっても可愛い鳥で 本当に一生懸命世話をしていました。
また 巣立ちに立ち会えたのは本当にラッキーでしたし 感激させられました。
(ニュウナイスズメは 初見初撮りです。)

ヒナにえさを与えていました。
ニュウナイスズメ

巣立ちのために 親スズメが巣の前をホバリングしてヒナを誘っていました。
ニュウナイスズメ

メスが巣に飛んできました。
ニュウナイスズメ

オスが巣にやってきました。
ニュウナイスズメ

メスの姿です。 ヒナを盛んに誘っていました。
ニュウナイスズメ

ヒナと親のツーショットです。
ニュウナイスズメ

親の優しさを感じたシーンでした。
  1. 2010/06/15(火) 00:08:21|
  2. ニュウナイスズメ
  3. | コメント:0

プロフィール

うさ

Author:うさ
デジカメを買って 8.5年、
野鳥を撮りだして 7.5年
マイナーな Aマウントの
デジカメで何とか撮っています。

神奈川県 男性

撮影機材
ソニー α77Ⅱ
ソニー α77
ソニー α700
ソニー DT 16-105mm F3.5-5.6 SAL16105
ミノルタ AF HS APO 400mm F4.5G
ミノルタ AF HS APO 300mm F4G
シグマ 17-50mm F2.8 EX DC HSM
タムロン 18-200mm F4-F6.3
タムロン SP 90mm F2.8 Macro
タムロン 70-300mm DG Macro
ミノルタ AF 1.4x テレコン-Ⅱ APO
ケンコー テレプラスPRO300 x1.4
SLIK   814 EX

<手放したもの>
ミノルタ αSweetDigital
トキナー AT-X300AFPro 300mm F2.8
トキナー AT-X304AF 300mm F4
トキナー AT-X400AF 400mm F5.6
ケンコー テレプラスPRO300 x2.0
シグマ 400mm F5.6 テレマクロ
シグマ 300mm F4 テレマクロ
シグマ 170-500mm

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー